自由が丘ワインセラー:ワインのボトルが良いかどうかを見分ける方法

自由が丘ワインセラー:ワインが良いかどうかの見分け方ワインにこだわるなら、良い

飲んでいるワインの基本的な特徴を知っておくといいでしょう。その栓抜きが最初に開かれたとき、あなたはどんな驚きが待っているのか決してわかりません。ワインが良いかどうかを知る最良の方法は、単に味わうことだと言う人もいます。ボトルまたはグラスワインが良いかどうかを確認するためのヒントをいくつか見てみましょ 

  1. う。ボトルがどのように見えるかを観察します
    -外観に関しては、注意することはほとんどありません。ワインの試飲やレストランでの食事中は、ボトルを観察してみてください。専門家によると、ボトルの肩がほこりっぽい場合は、立って保管されていたということです。これは、酸素がコルクを下って行ったことを意味する可能性があります。ボトルの側面にほこりが付いている場合は、ワインが漏れて中身が酸化している可能性があります。酸素は実際にワインに不快な臭いや風味を与える可能性があります。
  2. グラスに注いだときのワインの外観に注意してください
    -簡単に言えば、ワインは曇っているのではなく、透明に見える必要があります。グラスの中でワインが濁っているように見える場合は、ボトルが酸化されている可能性があります。
  3. 最初のとる
    香りを-ワインは通常、フルーティーな香りとフローラルな香りが混ざり合った神聖な香りがします。ただし、ワインが腐った硫黄や臭い卵のようなにおいがする場合は、適切に発酵されていないことを示している可能性があります。数分経っても臭いが消えない場合は、飲まないでください。
  4. 味わいと熟考
    -良いワインは心地よい後味を残し、しばらくの間口の中に残ります。ワインを味わい、味わいの中でどのように感じるかを観察してください。それが軽い、当たり障りのない、または圧倒的に感じるかどうかを判断します。結局、あなたがワインがおいしいと思うなら、あなたは勝者を持っています。
  5. 価格を確認する
    -購入するグラスとボトルの価格に特に注意してください。勝利があなたの典型的なボトルより5倍高いからといって、それが自動的に良くなるという意味ではありません。あなたの味覚を知り、あなたが好きなものを試してみてください。そこから、あなたの好みに合うワインについて学びましょう。 

自由が丘ワインセラーは、東京にある日本のバー&レストランです。料理も提供していますが、サービスのハイライトは高品質のワインとスピリッツにあります。気軽に当店に足を運び、味わい深いワインを体験してください。これらの他に、次のようなサービスも提供しています。

  1. チラーユニット- ワインの保管と保冷
  2. オンラインブログ -ワインおよびその他のニュースに関する最新情報
  3. ワインおよびその他のボトルの保管 -これらには、ボトルラック、冷蔵庫などが含まれます。
  4. オンラインショップ -購入世界中から輸入された最高のワイン、ビール、スピリッツ
  5. セキュリティシステム -認定された家庭およびオフィスのセキュリティ

コメントする